バヌアツの自然を守る会

Never, Never, Never Give Up

「バヌアツの自然を守る会」は2013年10月に発足しました。 所在地は、福島県郡山市で、開発途上国であるバヌアツ共和国について、その自然破壊の現状に対して少しでも支援したいという思いから活動を続けています。 概要は、福島県国際交流協会のHPに掲載していただいております。

大型サイクロン「パム」災害について

2015年3月13日から14日にかけて大型サイクロン「パム」がバヌアツを直撃しました。人口の約半数が被害を受けており、首都ポートビラの9割の建物が倒壊しているという報道もあります。 本会でも、適切な情報を収集し、支援を考えております。 このサイトまたはブログで情報を発信させていただきます。

組織概要

バヌアツの自然を守る会
〒963-0202 福島県郡山市柏山町2番地 岩通東北株式会社内
電話:024-951-1050 FAX:024-951-1060
代表者:別府一男
会員数:10名

義捐金の受付

大型サイクロン「PAM」が直撃したバヌアツでは、首都の9割の建物が倒壊し、国民の半数である約13万人が被害にあっていると報道されています。首都の様子は少しずつ分かってきておりますが、小さな離島では、村ごと流されたり、どのような被害があるのか全く状況がつかめていないような地域もあります。
当会でも、皆様から義援金を募り、バヌアツの人々の太陽のような笑顔を再び見ることができるように、応援したいと思っております。

皆様からいただいた義援金は、バヌアツの首都から離れた村にある小学校や中学校など、主に子供たちの支援に使用していただけるように、そしてなかなか支援が行き届かないような地域に送りたいと思っております。
また、今後、本会では、バヌアツの子供達のための活動を継続していきたいと考えております。 どうぞよろしくお願い致します。

[義援金お振込先]
大東銀行 喜多方支店  普通口座 1415423
バヌアツの自然を守る会  代表 別府一男
(バヌアツノシゼンヲマモルカイ ダイヒョウ ベップカズオ)